FC2ブログ
パパとなーいの英語でおはなし
”DWE?...何それ?そんなので英語が身につくわけないじゃん!” そんなレベルから始まったパパの英語育児. そりゃそんなにすぐにはうまくはいかなかったけど...
もくじ

もくじのページはこちら
はじめに
どうしてパパが英語育児?
パパとママの役割は?
英語教材集めの考え方
英語能力の存在価値...
DWE購入物語
販売員との攻防編
オークション攻略編
はたしてその効果は?
年代で違うDWE種類
DWE中古商品のお値段
DWE購入を迷っている方へ
資料請求の前に...
DWEでも語りかけ
なーいの成長
言葉;1歳半~2歳
言葉;2歳~2歳半
言葉;2歳半~3歳
言葉;3歳~3歳半
言葉;3歳半~4歳
出来る様になるという事
似顔絵描いてみました
なーいの生まれた日
絵本のち・か・ら
絵本読み聞かせの効果は?
えいごの絵本
易しい,簡単をたくさん
語りかけ用の本
にほんごの絵本
英語絵本の立ち読みは?
シリーズでおさえる絵本
高いビデオを買わなくても...
あーるもいるよ
あーる誕生の日
僕も毎日成長中!
はじめての英語育児
英語育児の予備知識必見!
英語育児ってどうなのよ?
英語育児の情報収集
パパの英語
パパの英語力ってどんなもん?
大人が英語を身につけるには?
パパの語り掛け語録
英語学習とは?
お遊び
パパなーい大冒険
冒険のヒント
写真で動画?
コピペでゲット!ブログちょい技
応援する?

プロフィール

なーいのパパ

Author:なーいのパパ
2004年生まれの娘と2006年生まれの息子を相手に英語育児を楽しむパパです.

娘が一歳半の時のこと,
お茶碗が空になると逆さに持ち,
”無ーい!”とデザートを催促.
そんな娘を”なーい”と名づけ,
そして

 リンク歓迎
 報告不要

Happy Birthday

Happy Birthday

ようこそ! \(~o~)/

パパなーい大冒険 希望友情の冒険物語は
この下の扉から始まるよ
あなたは最後まで
たどり着けるかな?

それではスタート!!!

最近もらった貴重なお言葉

過去記事へのコメントは
        むしろ大歓迎!

お役立ちリンク その1

好きなブログ
(新着30件まで表示)


ご自由にリンクしてください
このブログをリンクに追加する
DWE huntouki papa to naaai

お役立ちリンク その2

このサイトをBlogPeopleに登録
DWE huntouki papa to naaai

ランダムリンク

DWEなどで英語育児をしている人のブログに行くよ

DWE huntouki papa to naaai

DWE 直入口

中古DWE種類
中古DWE相場
DWEの批評
DWEなどの一般意見
DWE関連情報収集
DWE反応 Sing Along編
DWE反応 Zippy and Me編
DWE反応 Play Along編

カウンター

o(^▽^)o 管理者ページ
Visit since'06.05

-
Page View since'07.05

外での英語語り掛け
今日は丸善の本屋さんに行ってきました.

幼児用洋書のコーナーを一人で物色していると,
そこにパパとママとお子さん二人連れてやってこられた家族がいました.
ママとパパが相談しながらどの英語絵本を買おうか相談しているみたいでした.


これなんかどう?

うん,いいんじゃない.



そんな声が聞こえてきます.


ふ?ん,結構パパさんもきちんと絵本選びに参加しているんだ.

と,ネット上ではあんまり見かけないだけでやっぱりパパさんがきちんと協力しているところも普通にいるんだと思いました.

その夫婦はバリバリの日本人でもちろん会話も日本語,子供に対しても日本語でされていましたが,
その後どうも僕の見えないところで,子供がママの頭をたたいたみたいでした.

するとママが小声で

You hit my head!



それを聞いて僕は,

あー,がんばってるなぁ.語りかけもやってるやってる.

と心の中でつぶやきながらも,そんな風に思っているなんて悟られないように,涼しい顔して「何にも聞いてないよ?」という感じで隣で本を眺めていました.



あらためて思いましたが,やっぱり外での英語で語りかけってなかなか勇気がいるものですね.
最近はなーいもどんどん英語でつぶやくようになってきたので,人前でもところかまわず英語を話します.
ママはもともと日本語でしか語り掛けないので,なーいがなんと言おうと日本語で返しますが,僕はどうしようかとちょっと迷ってます.

うーん,多分日本語で返すだろうなぁ.外では....


まあ,この問題についてはもう少しなーいの反応を見て決めるとしますか....


スポンサーサイト

下記のランキングサイトはDWEに関しても有用な情報サイトがいっぱい!ためになります!!
          にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ            FC2ブログランキング

DWE 奮闘記 TOP
この記事に対するコメント

はじめまして!突然のコメント失礼します。なんだかうちとそっくりの環境でうれしくなってしまいました。私の息子は現在2歳1ヶ月ですがなーいちゃんのようにはまだ話せません。最近出始めた2語といえばトイレに連れて行くときにトイレの前で「おしっこ ない」と言って逃げられるくらいです。英語育児をはじめて半年ほどモノの名前「カー、エアプレン」などはいいますが意味のある英語はまだですねぇ。早く私も「シッダウン」と言われてみたい~。今後のなーいちゃんに期待してまた訪問させていただきます。頑張れなーいパパ!!
【2007/04/16 15:48】 URL | ハッチのママ #- [ 編集]

それもまた楽しみ♪
 なーいのパパさん、こんにちは。

 そうですねー、どこで言語を切り替えるか。
 場所とか状況とか人とか、いろんな切り替えポイントがあり、
 最終的には、本人がえらぶにしても、
 プロセスである方向に誘導する、ということはありますよね。
 
 本人が納得していれば、使い分けるようになるでしょう。
 すみません、これはキレイ事すぎるコメントですね(苦笑)。

 そういえば、文化人類学者の集まりに遊びにいったとき、
 長くシンガポールで暮らしていた日本人の若手(30代)と
 こんな会話をしたことがあります。

 「ららさん、最近、ここ(大阪)でも、両親日本人のくせに
  子どもに英語で話しかけてる親いない? なにあれは?」
 「へんだと思う? 異文化適応の研究者としては?」
 「うん、へんだよ。文化と切り離されているのに母語扱い?」
 「そうなんだー。ところでね、わたしも英語で育ててるんだ」
 「げっ、そうなんだ。でも、どういうつもりなの?」
 「やだなー、シンガポールで暮らしてたんでしょう。
 日本もシンガポールみたいって思えば、こんなのフツウでしょ。
 母語もしゃべるけど、英語もしゃべるって」
 「ららさんさー、日本とシンガポールでは社会構造が違うでしょ」
 「うん。でも変わるかもよ?」
 「いや、そうそう変わらないでしょう」
 「そっかー。でも、娘の帰属世界を「日本+日本以外」と考えようっと」
 
 日本の街中で日本語人の親が子どもに英語を話すことは浮きますが、
 もっと広い世界を想定して、その中にその親と子どもがいるとすれば、
 ぜんぜん浮いてないのではないでしょうか???

 ヘリクツ大王ららでした♪
 
 
 
 
 


 
 
 
 

 

 
【2007/04/16 15:59】 URL | らら #- [ 編集]


そうなんですよね~。
外での会話悩みます。

英語教室に行った時に、教室に入る前のエリアだけどドゥドゥと英語で話するっていうのはやっています。もちろん事務の人(文法を教える先生もやっている方です)は聞いているんですが、”その空間”って限定だったら出来るんですよねぇー。それに、たまに間違った言い方していると直して貰っています(笑)そういうのは恥ずかしいって思わないんですよね。勉強になる!って思って。

でも、外では空間が広いのと、親の私が周りを意識しちゃいます。「外でまで英語育児やってるアピールしなくたっていいだろ?」みたいな無言の空気感じちゃって。これは恥ずかしいんです。

親側の意識の問題だけですね、きっと。
【2007/04/16 18:51】 URL | うっかりペネロペ #- [ 編集]


以前にどこかのサイトで(すいません忘れました^^;)
ママが英語で語り掛けしてて、パパは日本語担当。
外は日本語の世界だと言うことを教えるために、
外ではママとも日本語にしているって話題を読んだことがあります。
家の中と、ママと二人きりの時のみ英語の生活。
子どもさんはかなりのバイリンガルに育っていたけど、
途中で英語で会話するのを嫌がった時期もあるって書いてあったなぁ・・・・
その後、どうなったかは知らないですけどね^^;
あいまいな情報でスイマセン^^;
【2007/04/17 17:38】 URL | さくらのはっぱ #xD20YaGk [ 編集]

ああなるほど。
おはようございます。hello, again. hope you don’t mind it.

これから英語の授業を教えにいきまーす♪
でも、今日は日本語世界での掟のおはなしです。
それでふと思ったのですが、日本語世界ではなにをやっても
「周囲」がきになりますね。

英語で話すと周囲が気になるのもこの延長なのでは?
let’s try to get this sentetnce translated, shall we?:
「英語を話すと場から浮くのでなんとなく恥ずかしい」

うーん、これって、日本の日本語世界独特の内容かな。
「場から積極的に浮け!!」というようなコマンド(?)が
織り込まれさえしているのが、たとえば米語のような気が・・・。

わたしはアジア系英語なので多少は周囲にあわせますが、
基本的には、英語で(≠英語を)はなしているときは、
言語の特性にひっぱられるのか、日本語で話しているときよりも
「場」とか「周囲」の反応が気にならなくなる気がしました。

では~。have a lovely day!!
【2007/04/17 21:29】 URL | らら #/aVR7eO2 [ 編集]


>>ハッチのママさん
はじめまして.
「おしっこ ない」って言って逃げていくのを想像すると,とってもかわいいなぁと思います.

なーいの今までの経過を見ていて分かりましたが,自分の要求に対する言葉は教えてあげるとすぐに使うようになるみたいです.
I want なんて言葉は食事の時に何か欲しがっている様子から,その言葉を教えてあげたら使うようになりました.
人間欲望が絡むと何でも上達が早い....
人間の欲ってすごいですねぇ....(笑)

お互い成長を期待してこれからもがんばりましょうね.




>>ペネロペさん
なにか普通の人がやらないことを人前でやっても,それほど恥ずかしくないっていうシチューエーションとしては,
それを行うにあたりそれなりの大義名分がある,っていうところでしょうか.
どこの誰に見られようとも,英語教室の前でならいちいち理由を説明しなくても,どうしてそこで英語が発せられたかは誰でも理解できる,って言うのがあるのでしょうね.

あと外で英語を使うのを躊躇する理由としては
「英語育児」がまだまだ日本では市民権を得ていないというところでしょね.
ようやく英会話を習うことがごく普通のこととして認識されつつある中で,どっちかっていうと「英語育児」はまだまだ偏見の嵐ですからね.
一般の中で英語育児をやっていること自体をカミングアウトするだけでも勇気がいりますが,実践している様子を見せるのはもっと勇気がいりますね.

はやく二家族に一家族ぐらいの割合で英語育児が実践される時代が来ないかな.
「あら,お宅はようやくやり始めたの?遅かったわねぇ」
なんて井戸端会議で普通に飛び交うようになれば,外で英語で語りかけるのもちっとも抵抗なくなるでしょうね.




>>さくらのはっぱさん
あっ,僕もそれどこかで読みました.
僕もどこだか忘れちゃいましたけど...(笑)
多分有名なサイトかなんかなんでしょうね.

そういうわけで,ぼくも外では日本語というようにメリハリをつけてもいいんじゃないかとも考えています.(親の単なる言い訳かもしれませんが....その方が気楽に続けられるのじゃないかと思います.)

また,いずれにしろ子供が親との英語での会話をしなくなる時期は来ると思います.
僕はそのときがなーいへの語りかけ最後の時期だと思ってますし,またそれは割りと早い段階でやってくるだろうなと思っています.ですから,その段階で親元を離れて次のステップにきちんといけるようにしてあげたいなと思います.
僕の構想としては,多読によるインプットで自分ひとりでより高度な表現を身につけられるようにし,アウトプットの機会は週一回程度の英語人との英会話(ネイティブであってもノンネイティブでもどっちでもいいです.とにかく日本語を日常では使わない人であればいいと思ってます.そういう人と英語でコミュニケーションをとることはなんら不自然なことではないでしょうから.パパと英語でいつまでも話すのはやっぱり不自然ですからね.).こうして上手に親元を離れていきつつ,英語を続けていってもらえば成功かなって思っています.

ま,そのとき僕はあーるとの英会話を楽しんでいるんでしょうけど...(笑)

【2007/04/17 23:11】 URL | なーいのパパ #/aVR7eO2 [ 編集]


>>ららさん
こんにちは,新しいお仕事はもう慣れましたか?
だいぶ外も暖かくなってきて日中はシャツだけになっても過ごしやすくなってきましたね.

ららさんと元シンガポール在住のかたとのやり取りは正に今の英語育児を取り巻く状況だなと思いながら読ませていただきました.
確かに日本とシンガポールでは社会構造や,みんなの英語に対する認識も随分違うのでしょうね.
また,日本がシンガポールみたいになるにはまだまだかなりの時間を要するのだろうとも思います.

親が自分自身の中で湧き上がる否定的な意見に対して,他の誰でもない自分自身を納得させるために一生懸命理由を見つけようと努力しなければいけない時期もまた,まだまだこの先ずっと続くのでしょうね.
はやく,そんなこと一度も考えたこともないよ,といえるぐらい極めて自然に英語教育が出来るような時代が来るといいなと思います.



【2007/04/17 23:39】 URL | なーいのパパ #/aVR7eO2 [ 編集]

ちょこっと追加
なーいのパパさん、こんにちは。

ご丁寧にレスつけてくださり、ありがとうございます。
想定外で英語担当(メインは他の専門科目ではありますが)になり、
五百年ぶりに、NHKラジオ講座英会話関係までも買ってきました。
数年後にはTESOLのMAとかとっちゃおうかな(妄想は大きくもて)。

シンガポール(やマレーシア)をひっぱりだして友人に叱られたのは、
文脈をはしょって書きましたが、わたしがわるいんです。
アジアの英語は「植民地時代の遺産」という歴史を背負っているので、
友人としては「(プロなのに)オマエはアホか」ということなのでした(苦笑)。

ともあれ、英語育児って、結果ではなく永遠の過程という気がします。
ママやパパの抱える葛藤も、その時点、時点では、苦しいですよね。
なやんでいる人に対して「大丈夫」といっても慰めにはなりませんが、
the more we learn, the easier it getsだといいなあーと私は思います。

以上、パラグラフ・ライティング的には最低のかきっぷりですが、
日本語ということで。ありがとうございました。

【2007/04/18 12:51】 URL | らら #- [ 編集]


外で英語を使うのは私も恥ずかしくて、つい小さな声になってしまいます。
特に保育園の送り迎えで他のママさんや先生達がわんさかいる時に
息子が「come on ! this way!」とか言われると、行く方向が合ってるなら
「O.K」だけでいいんですけど、違う方向指差して言われると英語で返したら
いいものか日本語で返したらいいものか迷います。
結局息子の側まで行って、小さな声で英語で答えるんですけど…
なるべく息子が英語で話しかけてきたら英語で返すようにしてるけど
外だと結構日本語で返しちゃっている私です。
プリスクールに通い始めたので、プリの送り迎えの時くらいは誰がいても
英語でとちょっとづつ私も慣れていこうと思っています^^
【2007/04/19 05:35】 URL | なずな #- [ 編集]


>>ららさん
確かに社会的背景からすると,日本とシンガポールを同等に語るのは難しかったかもかもしれませんね.またそういうことからすると日本がシンガポールのようになることもありえないのかなぁと思ってしまいますが,きっかけは違ったとしても結果的には英語教育に関しては同じような現象がおきる,なんて事にはならないのでしょうかねぇ?
短いスパンで考えると,たしかにまずありえないと僕も思いますが,長いスパンならどうでしょう.
もしかしたら予想も出来ないようなことが起こっているかもしれないと思いたいですね.








>>なずなさん
英語教育がもっと社会的に市民権を得られるようになるまでは,外での英語はいつまでたっても悩みどころなんでしょうね.
他の誰が見ても,そのシチューエーションなら英語を話して当然,と言う状況であればなんら悩むことはないのでしょうが,日本における英語育児はまだまだそんな状況にはなりえないのでしょうね.
プリスクールの送り迎えであれば,比較的英語が話されても不自然ではない状況に思えます.
そういうところから慣らしていくのもひとつのいい手ですね.
【2007/04/19 18:09】 URL | なーいのパパ #/aVR7eO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://naaai.blog63.fc2.com/tb.php/337-90e02d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Ranking 入口1

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング みんなの英会話奮闘記

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

語りかけの参考に!?

  リンク

(ToT)/~~~
「スギーズ」

「誰でも知っている55の単語で覚えるチャンク」シリーズはためになりそう
トップページにあり


DWE商品の 中古販売業者では取り扱い量が一番豊富と思われる. DWE中古商品を検討するなら,まずここでしっかり相場をチェックしたい.
ちなみにオークションのDWE相場は こちら (DWE中古市場相場)から


[見ちゃおーね,聞いちゃおーね,
学んじゃおーね!」
「Chaoone!ちゃおーね」
歌で覚える英会話

アマゾンだって   古本売ってるので探せば時々格安で絵本が手に入るよ




パパの大好きな”猫舎”の置物♪



ママの
ガレージセール

ここもたくさんの商品と情報を備えているお店.
DWEについて知りたいならぜひぜひ覗いておきたい.

Ranking 入口2

子供服・子育てブログランキング ブログランキング 人気ブログ検索 - ブログフリーク くつろぐ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索

ボタン決して押すべからず

   絶対に押しちゃだめだからね!


DWE huntouki papa to naaai